山口のニュース
サンデー山口連載
2019.09.25
【イラストでたどる萩往還】No.6「吉田松陰短古碑」
 明木の街に入る手前に吉田松陰短古(唐時代以前の漢詩の形式)碑がある下田で密航に失敗した松陰は安政元年(1854)に萩に護送される際、明木橋でこの詩を詠った。「少年志す所有り/柱に題して馬卿に学ぶ/今日檻輿にて返る/是れ吾が晝錦の行」。
続きを読む
前後の記事を読む
サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る