山口のニュース
サンデー山口連載
文・イラスト=古谷眞之助
2019.11.27
【イラストでたどる萩往還】No.8「瀧口家屋敷」
 萩藩には「宰判」と呼ばれる18の行政区分があり、明木も含めた萩市域は當島宰判と呼ばれていた。この屋敷の当主瀧口吉良は、當島宰判の民政部門トップの大庄屋を務め、維新後は村長、県議、衆議院議員を歴任して、明木のみならず山口県にも多大の功績を残した。また日本で二番目となる村立図書館を明木に設立した人物としても有名である。 
続きを読む
前後の記事を読む
サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る