山口のニュース
サンデー山口連載
2019.03.08
【稜線】
 東大阪市のセブンイレブン加盟店オーナーが2月、人手不足のため“勝手に”営業時間を短縮。本部と対立したことが、大きな話題となった。スタッフを確保しづらい中、日々16時間働かないと店は回らなかったという。
続きを読む
前後の記事を読む
サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る