山口のニュース
サンデー山口連載
2019.05.29
【おんなの目】白秋期
 『人間がいかにみっともない、取るに足らない存在であるか、ということがよくわかってきます。ためしに、読者も鏡の前で裸になってみてください』(「白秋期・五木寛之著)。  人生を青春、朱夏、白秋、玄冬と分けた人生四季説の中の白秋期。著者はそれを五十歳から七十五歳あたりまでの二十五年間としている。
続きを読む
前後の記事を読む
サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る