山口のニュース
サンデー山口記事
山口県の代表的観光地の一つ、角島大橋
2020.07.04
2019年の観光客数、山口県は微減、山口市は15.8%減 山口県内観光客数は約3601万人
 2019年の山口県内への観光客数は3601万3120人で、2018年(3630万8428人)から微減(0.8%、29万5308人減)だった。山口県観光政策課は、山口ゆめ花博やデスティネーションキャンペーン等の大規模イベントがなくなった落ち込みを、ゴールデンウィークが10連休になったこと等が抑えたと見ている。また、延べ宿泊者は376万1960人で、これは前年(435万1960人)より13.6%(59万人)の減少だった。
続きを読む
前後の記事を読む
サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る