お電話でのお問い合わせTEL083-925-7912
受付時間 / 9:00-18:00[土日祝除く]
↑サンデー山口のコンテンツを検索できます。
PICK UP!
もみの木皮ふ科クリニック
2024.06.12
医療Q&A[もみの木皮ふ科クリニック]

Q.皮膚科領域で新しい治療はありますか?

 

回答(林亜矢子院長)

 

 従来、皮膚科の治療はステロイドを塗ることがメインでした。現在もその点はあまり変わりありませんが、アトピー性皮膚炎に関しては、2018年に生物学的製剤(デュピルマブ)が認可され、皮膚科診療に大きな影響を与えました。
 デュピルマブはインターロイキン(白血球間メッセンジャー)4、17受容体に対する抗体です。注射であることから、誰にでも投与出来る薬ではないのですが、重大な副作用が少ないのにも関わらず効果が大きく、アトピー性皮膚炎治療を変えたとも言われています。現在では,その他にトラロキヌマブやレブリキブマブといった生物学的製剤も認可されています。
 重症なアトピー性皮膚炎と診断され、少し高価であっても注射による治療を試してみたい患者さんは、当院または、お近くの皮膚科に相談してみて下さい。
 なお、生物学的製剤を扱っていない皮膚科クリニックもあるので、事前確認を。

  

INFORMATION
住所 山口市小郡下郷786-10
TEL 083-976-1214
ウェブサイト https://mominoki-hifuka.com/
サンデー山口広告掲載のお申し込み
サンデー伝言板のお申し込み
各種制作・印刷物のお申し込み