山口のニュース
サンデー山口連載
2019.06.21
【稜線】
 昭和29年に始まった「国民生活に関する世論調査」(内閣府)は、世相による質問内容の変更も多いのだが、①「まだまだ物質的な面で生活を豊かにすることに重きをおきたい」か②「物質的にある程度豊かになったので、これからは心の豊かさやゆとりのある生活をすることに重きをおきたい」かの問いは、昭和47(1972)年から続いている。
続きを読む
前後の記事を読む
サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る