山口のニュース
サンデー山口連載
2019.12.11
【おんなの目】銃弾より一本の用水路
 四日、アフガニスタン州都ジャララバード近郊で中村哲医師の乗った車が武装集団に襲撃され、中村さんは亡くなられた。この報に愕然とした。何故? アフガニスタンの人々の笑顔の為に尽くされてきたのに。私は壁に二枚の写真を貼っている。2015年に中村医師の活動を支援する「ペシャワール会」の会報にあったものだ。一枚は“用水路建設前のガンベリ砂漠(2008年以前)”灰色の砂を足で踏み固めたような荒野が広がっている。もう一枚は“用水路到達6年後のガンベリ砂漠”。立ち並ぶ緑の木々、作物の植えつけられた黄緑色の農地も見える。二枚が同じ地のものとは思えない。
続きを読む
前後の記事を読む
サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る