山口のニュース
サンデー山口連載
2019.10.23
【イラストでたどる萩往還】No.7「明木宿」
 明木は明木川沿いに開けた萩往還最初の宿駅である。江戸期の地理歴史書「防長風土注進案」には、総戸数73軒で、人夫19人、馬30匹を常設していたと記録されている。駅には目代役が定められ、駕籠や馬の手配と賃銭の徴収役を務めていた。
続きを読む
前後の記事を読む
サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る